shiのひとりごと〜blog版 *ぽおらとの日々*

アクセスカウンタ

zoom RSS たんぽぽが咲いた日のうさぎ

<<   作成日時 : 2015/10/15 23:59   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

庭に季節外れのたんぽぽの花がひとつ咲いていたのです。

ぽおちゃんにプレゼント。

髪飾りだったのは一瞬で、
すぐに、ぽおちゃんのお腹の中におさまっちゃいましたが。(^^;

葉っぱもうまうま。(^.^)

本来、たんぽぽの花が咲くのは5月頃。

ふうちが旅立った時も7月だったのに、
たんぽぽの花が1つだけ咲いていて、
お月様まで持っていったんだっけ。。。


あの時と同じ。
季節外れのたんぽぽの花が咲いた今日。
ぴょん太ママさんのおうちのぴょん太くんが月に旅立ったそうです。

いつもコメント欄で可愛らしい口調でお話をしてくれたぴょん太くん。
これからも、ずっと、ぴょん太くんの楽しいお話を聞けると思っていたのに
こんなに早く別れが来てしまったことが淋しくてしかたありません。

ぴょん太くん、本当にどうもありがとう。

お月さまでは、ぴい香とふうちが待っていると思います。
どうぞ、これからよろしくね。


ぽおちゃん、元気に毎日を過ごせるってありがたいね。
みんなの分まで、元気で過ごそうね。

ぴょん太くんに、さよならを言ってくださる方は、
それぞれのバナーをぽちっ。

にほんブログ村 うさぎブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ぴょん太くんがタンポポに姿を変えて、大好きなぽおらちゃんにご挨拶に来たのかもしれませんね。ぽおらちゃんに食べられて、今頃大喜びでお月様でぴょんぴょん飛び跳ねているのかも。
shi さん、温かいお返事を有り難うございます。まいたん(まりぃ)とお別れをして一年以上経ちますが、まだ諦めきれなくて、泣かない日はありません。まいたんをお迎えした11年前、「絶対幸せにするからね」と約束したのに、ちっとも幸せにしてあげられなくて・・・お世話していたつもりが実はお世話してもらっていたんだということに気がついて、後悔に押しつぶされそうな毎日。本当は、shi さんのブログ読むの辛いのです。ぽおらちゃんが何をしても、イライラしたり怒ったりせず、ぽおらちゃんのペースに合わせて子育てをしていらっしゃる。私にはできないことでした。shi さんに巡り会えたぽおらちゃんは、本当にお幸せだと思います。自分のダメさかげんを思い知らされるのはちょっと辛いのですが、ぽおらちゃん&shiさん大好きですので、これからもずっと、ブログ楽しみにいたしております(愚痴になってしまって申し訳ありませんォ)。
ぴょん太くんも、お引っ越しが落ち着いたら、お月様からメッセージくださると良いですね!


まいたんまま
2015/10/18 10:41
>まいたんちゃんママさん
コメントありがとうございます。
レスがとても遅くなってしまってごめんなさい。

そうですね、ぴょん太くんが、タンポポに姿を変えてぽおらのところに遊びにきてくれたのかもしれませんね。ぴょん太くん、少しお月さまの生活に慣れてきたかなぁ。ぽおちゃんって、ホントにワイルドだったよ。なんて、まいたんちゃんや、ぴい香ふうちに報告してるかもしれません。(笑)みんなで仲良く遊んでいるといいな。

まりぃちゃんをまいたんと呼んでいたんですね。とっても可愛いお名前。(^.^)お月様に旅立って1年ちょっと。。。まだまだ気持ちの整理がつかなくても無理もないと思います。私自身、ぴい香ふうちの思い出と向き合うことが今もつらく、せつないです。ぴい香が月に旅立って15年もたつのに、ね。

慣れないうさぎとの生活で、私もいっぱい怒りましたよ。ぴい香とも色々あったけど、やんちゃなちびふうちの生活では、軽く育児ノイローゼになってましたから。ぽおらはワイルド過ぎて、怒るのを通り越して、言葉もない。唖然。。。といった感じですが。(笑)

まいたんちゃん、まいたんちゃんママさんと一緒の日々はとっても幸せだったはずです。だからこそ11年以上もの長い時間を重ねることが出来たのだと思いますし、しあわせにするって約束、破ってなんていないよ!って、まいたんちゃん、月からそう叫んでますよ〜。まいたんちゃんのこと、いっぱい思い出してあげてくださいね。色々なお話を、聞かせていただけるの、楽しみにしています。愚痴も泣きも笑いも大歓迎。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
shi
2015/10/30 02:12
shiさま 有り難うございます。
考えてみれば、「うちの子は幸せだ」と自信をもって言える人の方が少数派かもしれませんね。どんなに可愛がっても可愛がり足りない――それが母心ですよね。
生前まりぃが幸せだったかどうかはさておき、今お月様でふうちちゃんやぴい香ちゃん、それからぴょん太くんに仲良くしてもらっていると良いな、と思います。それが一番の願いです。

まいたんまま
2015/11/11 18:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
たんぽぽが咲いた日のうさぎ shiのひとりごと〜blog版 *ぽおらとの日々*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる